2014年05月16日

コンサートマスター 大和田 智彦 Tomohiko Owada

ハーツウインズ楽団員紹介シリーズ!
今回はコンサートマスター、クラリネットの大和田智彦さんです!

大和田 智彦 Tomohiko Owada

9才よりクラリネットを始める。
国立音楽大学附属高等学校、国立音楽大学卒業。1998年渡仏。ミシェル・アリニョン氏に師事。パリ12区立ポール・デュカ音楽院一等賞を得て卒業。第6回日本クラリネットコンクール入選。帰国後ソリストとしての活動やオーケストラ客演の他、審査員等も務める。2006年ソロリサイタルはCD「大和田智彦クラリネットリサイタル」として発表。現在国立音楽大学講師、浜松学芸高校講師、ドルチェ・ミュージック・アカデミー講師、日本クラリネット協会理事。

スクリーンショット 2014-05-16 8.09.06.png

IMG_2894.jpg
posted by ハーツウインズ at 08:14| Comment(0) | 団員プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月25日

音楽監督 大澤健一 Osawa Kenichi

osawa1.jpg


音楽監督 大澤健一 Osawa Kenichi

国立音楽大学器楽科首席卒業。東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団に入団。テューバ奏者として数多くのプロオーケストラに出演。また数々のブラスアンサンブルを結成、中でも東京バリ・テューバアンサンブルは、1985年米国ワシントンで開催された世界TUBA国際会議に出演、1990年札幌で開催された同国際会議ではソリストと指揮者として出演。2002年8月韓国済州島にて開催された国際金管フェスティバルのコンクールの審査員を行う。また東京佼成ウインドオーケストラではたびたび出演、同楽団の桂冠指揮者フレデリック・フェネル氏に師事する。1990年東京シティフィルを退団、指揮者として活動、現在に至る。これまでに東京佼成ウインドオーケストラ、東京吹奏楽団、シエナ・ウインドオーケストラ、大阪市吹奏楽団などを指揮している。指揮法を高階正光、湯浅勇治、クルト・レーデル各氏に師事。国立音楽大学、玉川大学芸術学部各講師。ハーツ・ウインズ音楽監督。
posted by ハーツウインズ at 09:10| Comment(0) | 団員プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。